エクス=マルセイユ大学(Aix=Marseille universite)もはや観光地。エミル・デュクロー公園|マルセイユ旅行記2019

2020年6月28日エクス=マルセイユ, エミルデュクロー, フランス, マルセイユ, 大学, 絶景

    海外の大学はもはや観光地じゃないかって、ふと思ったんですよ。マルセイユに関しても下手に訳の分からないところへ観光行くより、大学に行った方が海外感を味わえるんじゃないかって。

    みなさん、こんにちは。

    久しぶりに来ました、PQTomです。

    基本週末に更新することが多い私ですが、一週間更新を行わないともう半月後の更新になってしまうんですよね。

    先週、更新しなかった理由は、

    ITパスポートの勉強していたから

    です。

    つい先日、一応国家資格であるITパスポートを受験いたしました。

    どんな感じだったとか、結果がどうだったなどなどはまたお話します。

    そういう事で、流石に直前は勉強一筋で行こうと思い、先週更新を控えた訳でございます。

    さて、久しぶりの今回ですが、

    マルセイユ旅行記の続きで、観光地した場所第二弾でございます。

    フランクフルト経由でマルセイユへ|マルセイユ旅行記2019

    前回は

    Vieux de port Marseilleに到着して、港辺りをフラフラしていたお話でした。

    今回はまた港をフラフラ系になってしまいますが、ちょっと遠くまで散歩したお話ができればと思います。

    では早速〜やってこ。

    大学はもやは観光地(エクス=マルセイユ大学 )

    せっかく到着したフランス・マルセイユですが、観光する時間がないと思って全く下調べをしなかったので、とりあえず港をフラフラ散歩することに。

    あ、この日は仕事前の前乗り1日フリーdayだったので、やりたい放題でした。

    こう言う時は現代テクノロジーを駆使するのが1番です。そう!

    Googleマップですね。

    このGoogleマップに最強のキーワード”観光”で検索をかけて1番凄そうな場所へ向かいます。

    そしたら、どうやら歩いていける距離に大学があるようで。

    とりあえず、ここへ向かうことに。

    途中、謎の要塞発見。

    中への侵入を試みたのですが・・・

    ちょっと勇気が。

    明らかに観光地だろ!っていう佇まいをしているのに、観光客らしき人は1人もいない。

    この坂を登ってあの門まで行ったのに結局入れません。ってなるのが非常に嫌だったので、登りもせず。

    結局中には入れなかったので詳細はわかりませんが(後々入れなかった理由はわかる)、スゴいところみたいです。。。スゴいところって。。。笑

    そうこう歩いている内に到着。

    エクス=マルセイユ大学(Aix=Marseille Universite)です。

    いかにもヨーロッパの大学っていう雰囲気がプンプンしました。

    大学の敷地らしきところをちょろちょろ散歩してみましたが、建物はそんなに多くなく(というか少ない)広い公園に建物がちょこっと建っているという感じでした。

    調べによると、エミル・デュクロー公園(Parc Emile Duclaux)という名前のついて本当に公園でした。

    こんな感じでね〜

    このエクス=マルセイユ大学(Aix=Marseille Universite)ですが、観光客が非常に多い印象でした。

    フランス語のみならず、英語や中国語、さすがに日本語は聞こえてきませんでしたが、各国から観光できているような方々ばかりでした。

    地元の方達もかなりいて、小さなお子さんの遊び場みたいになっていましたね。

    いろんな人が集まる理由はやはりこれでしょう。

    Viuex-Port de Marseilleを一望できるこの景色!

    ちょっとここだけ丘になっている分、上から見下ろすことができるようになっていました。

    以上、エクス=マルセイユ大学(Aix=Marseille Universite)エミル・デュクロー公園(Parc Emile Duclaux)からの景色連発でした。

    この日は雲があまりなく、ちょうど絶景でしたね。これが噂の地中海気候ってやつですかね。

    まとめ

    今回、エクス=マルセイユ大学(Aix=Marseille Universite)とその敷地にあるエミル・デュクロー公園(Parc Emile Duclaux)に行ってみたら、マルセイユのViuex-Port de Marseilleを一望できる絶景だったお話でした。

    偶然訪れたところでこんな絶景に巡り会うとは。私もついてます。

    とりあえず、マルセイユにきたら初めに行ってみてはいかがでしょう。

    ここから見えるところで目立っていたところとか、気になったところに行ってみるのがいいんじゃないでしょうか。私のように。

    では、今回はこのへんで。

    でわでわ。