念願マーライオンとベイサンズ|シンガポール旅行記2019

みなさん、こんにちは。

休日の過ごし方どうにかしたい、PQTomです。

朝9時に起床。いい感じ。。。っと思ったらそのままYouTubeへ。

気づけば13時。

そんな休日を2日連続で過ごしている私でございます。

テレビ生活を脱却して早3年ほど経ちます。

最近はせっかくのテレビ試聴時間分をすべてYouTubeに使っているんじゃないかって思うレベルですね。

そろそろYouTube脱却を図ろうと思います。

さて、前回、

シンガポールの醍醐味であるマリーナベイサンズの水上ショーをディナーと同時に楽しむという贅沢気分を味わったって言う。。。話。

ディナーもライツも楽しも〜ぜ|シンガポール旅行記

さて、今回はその後周りを若干プラプラ散歩したって話。

それでは早速〜やっていこ〜う。

マリーナベイサンズ

まず、前回も参上したここ!

マリーナベイサンズですね!

前回紹介したPalm Beachのすぐ目の前からの景色です。

何も遮るものがなく一望できます。(浮かんでいる屋形船がまた良いんですよ。)

正直、この通りは歩道でどこからでも綺麗に見えるようなってます。

その歩道をずーと歩いていくと見えてきます

シンガポールと言えばこいつですね

マーライオン!

マーライオン3連発です。

思った以上に大きかったですね。

もっと家の中に置けるような大きさだと思ってました笑笑

やっぱり有名なオブジェクトなだけあってどこから撮影しても絵になりますね。

素晴らしい。

マリーナベイサンズとマーライオンが同じ画角に収まるのでさらに輝きが増している感じがしますね。

リトルインディアへ帰還

夜も遅くなったのでホテルのあるリトルインディアへ帰還します。

実はリトルインディアの入り口、こんなになっていました。

後の記事で書くので深くは話しませんが、お祭りをやっていました。

インディアの祭りみたいでかなり大々的に行われていましたね。

そこを抜けてホテルに到着。

夜のリトルインディア

こう見るとシンガポール大都会ですね。

更に夜が更けて、夜中になるとガラッと変わりますが。

こんなに真っ暗になるもんなんですね。

そこは東京との違いがあるな。東京は24時間明るい。

まとめ

今回シンガポールのシンボル、マーライオンに会いに行ってきました。

感想としては

マーライオン大きかったです。

と、いうことです。

生きている中で1度は見ておきたかった内の一つなので見れてよかったです。

それではまたお会いしましょう〜

でわでわ。

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 学生トラベラーへにほんブログ村 にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村

念願マーライオンとベイサンズ|シンガポール旅行記2019” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。