都バスめっちゃいいよ!私が都営バスをおすすめする理由

バス, 交通, 東京, 都バス

    みなさん、こんにちは。

    毎日満員電車の波に流されている私ですが、道路は意外にも空いていることに気づく、PQTomです。

    満員、満員、満員。

    もはや満員では収まりきらず、溢れかえってますよね。

    そんな毎日を送っている私ですが、ふと外に目を向けてみると、

    道路めっちゃ空いてる!!!

    田舎の時の生活と比較してみるとなんとまぁ 。

    日常の会話ではよく

    車で行くと時間通りに到着できないから電車で行く

    的な会話を昔はよくしていました(田舎から上京前の話ですね)

    ところがどっこい、

    車で行けば時間通りどころか、とてつもなく時間を短縮できるのではないか

    っと思わせるような東京のこの空きっぷり。

    私もあんな感じでスイスイ道路走りたいな〜って電車から眺めながら考えていました・・・

    あるじゃないか!!!

    バスが!!!

    最近、いろんな場面でバスを使用する機会があるのですが、

    なんて快適なのだろう!!!

    こんなに快適な乗り物、みんなにもぜひ知ってもらいたい!

    私は思ってしまった。そうだ、記事にしようと!っと。

    都バスの良さ

    今回は東京都が運営している

    都バス

    について話していきたいと思います。(あくまで都バスに限ります)

    ❶時間

    都バスの良さその1についてですが、

    時間

    ですね。

    日本の電車は世界一時間に正確だと言われていますが、

    日本のバスも世界一時間に正確かもしれません笑

    その時々の交通状況にも、もちろん左右されますが、

    何かイベントがない限りまず時間ぴったりに到着しますね。

    すごいです。

    ❷都バスの本数

    都バスの利点その2としては

    運行本数

    です。

    都内の電車ほどはいかないですが、場所によっては

    5〜10分に一度

    のペースで運行しています。

    Wow~~~

    かなり多いですよね。

    多少時間にズレが生じたとしても、すぐ次のバスが到着するので全く時間を気にする必要もないわけなんですよ。

    ちなみに、

    あくまで、都バスの中でも特定の地域だけですよ。

    都内全部ではないので気をつけてくださいね笑

    もちろん地域によっては、

    20分に一度とかザラにあるので(それでも田舎と比較すると多いですが)しっかり調べる必要はあります。

    ❸値段

    都バスの利点その3として、

    料金

    です。

    みなさん、ちなみにおいくらだと思いますか??

    正解は

    どこまで行っても210円!

    です。

    これすごくないですか!?

    初めて都バスを利用したとき、どのように料金の支払いをするのか分からず、チグハグしてました。

    そういう時って、とりあえずICカードをかざすところにかざしとけば問題ないのですが、

    降車時、みんな何もせずに降りていく・・・え?

    私の地元では乗車時に一回、降車時に一回ICカードをかざして、どのくらい乗車していたか分かるんですが、どうなってるの?っと。

    目的地に到着するまで必死に調べました。

    こんな感じで。もちろんバイクは漕いでいませんが笑。

    すると、

    どこまで行っても210円だから問題ないっと

    まじか!永遠に乗っていられるやないか〜い!!!

    ひょっとして、電車より安いんじゃないの〜

    まとめ

    今回は急に都バスの話をしてみました。

    都バスについて考えたこともなかったって人。ちょっと勿体無かったかもね。

    来年には東京オリンピックもあるんで、都バスに注目が集まってくると思います。今のうちに都バスに慣れておくのも手ですね。

    電車だと大回りでバスの方が近くて早い時もありますから(これも利点の1つですね)ちょっと調べて、ちょっとだけ人生を快適に過ごしてみては笑

    ではこのへんで。

    でわでわ。