タイ:バンコクで今一番の写真スポット?ワットパクナムに行ってきた(バンコク3日目)

みなさん、こんにちは。
自分の行きたいところに行こうと頑張って行けた時の感動ってすばらしいな〜PQTomです。
みなさんが、仕事や勉強を頑張る理由っていろいろあると思いますが、僕は目先に目標を作って頑張るタイプです。
今回のタイ旅行で、今まで一番行きたかった場所に行けました。(これまで頑張ってきてよかったと思います笑)
それがこの

ワットパクナム(Wat Paknam)(วัดปากน้ำ)

です。
何度かネット上で見たことはあったのですが、行ったことなかったのでずっと行ってみたいと思っていました。
そして今回。
やっとその願いが叶い。。。

今回はこのワットパクナムについて話していこうと思います。

ワットパクナム(Wat Paknam)(วัดปากน้ำ)

今回、バンコク中心からタクシーで現地に向かいました。

約1時間くらいで到着したと思います。(寝ててあまり覚えていない)

タクシーで行けるのは

この看板があるところまで

でした。

ここからは徒歩になります。

徒歩と言っても、本殿までそんなに距離はないので心配しなくても大丈夫です。

ここが本殿です。
かなり縦に大きくてびっくりしました。

一階

一階には、骨董品らしきものが並んでいました。
かなり多くあり、

美術館か!?

と思うほどでした。笑

天井や壁も綺麗に装飾されていました。

二階から

一階から、目的の場所まで行くことはできず、

外の階段を登って二階から最上階まで行く

ことになります。

これが、入り口ですね。
なかなか趣のある作りです。

入ってすぐのところ

広い部屋になっていて、中にはこれしかありませんでした。

そこから、中にある階段を登っていくと、一階同様、いろいろ骨董品が飾られています。
興味がある人は、ひとつひとつみても楽しめると思います。(私はちょっと素通りしてしまいましたが・・・)

最上階

最上階まで、結構階段を登ったと思います。
その先に、

ありました。
目的が。
想像通りの輝きを誇っていました。

周りには仏様が描かれており、

真ん中に緑の寺院が祀られていました。

天井もしっかり、緑の輝きを放っており、他の寺院では拝むことのできない特別感がありました。
実際ついた時、思ったより、人の数が少なく、

そこまでまだ世界中では知られていないのでは

と思いました。(日本ではかなり浸透しているように思う)

アクセス


場所はここです。

BTSの駅で言うと

Wuttakat駅

です。
ただ、最寄り駅でも歩くにはちょっと距離があるのでタクシーを使うことになると思います。

街中からタクシーを使用してもそこまで値段が張ることはないと思うので検討してみては。
ただ、タクシーによっては遠くて行ってくれない場合もあるのでご注意を(2台断られました)

まとめ

今回、インスタで有名になったワットパクナムについて話しました。
バンコク三大寺院と比較すると少しバンコク中心から離れているので行きづらいかとは思います。
ワットパクナム以外にも、このエリアには知られていない寺院が点在しているので回ってみても良いでしょう。

次回はその点在している寺院の一つを紹介しようと思います。

ではこのへんで

でわでわ。

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 学生トラベラーへにほんブログ村 にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。