ホワイト餃子とは?金沢人気の料理を食べてきた(金沢2日目)

ホワイト餃子, 名物, 石川, 金沢

    みなさん、こんにちは。

    お腹が極端に減った時は我慢せず爆食いをしてしまいがちなPQTomです。

    夜とか昼間の晩飯前ってお腹空きますよね。

    そういう時って特に何にも考えずに食べる派ですか?それとも我慢しつづける派ですか?

    ちなみに私は食べる派です。

    ひどい時にはポテチめっちゃ食べる派です。

    と、そんなことはどうでもいいんですが。

    今回は、金沢旅行についての話です。ひさしぶりですね。

    みなさんは北陸の食べ物って言われたら何を想像しますか?

    北陸って聞くだけで食べ物が美味しそうって思いません?

    特に有名なのが海鮮系ですよね(知らんけど)

    今回はみなさんの中にも知らない人がいるかもしれない

    ホワイト餃子

    について話して行こうと思います。

    ホワイト餃子とは?

    そもそもホワイト餃子とはどのようなものなのか。

    ホワイト餃子とは

    パリパリとした皮が最大の特徴の焼餃子[1]

    です。

    つまり、焼餃子です。

    ただ、一般的な焼餃子とは違い、

    皮が厚い

    というところが印象的でしたね。

    ホワイト餃子の歴史について詳しいことはわかりませんでしたが、

    創業者・水谷信一が満州で白(パイ)という中国人から餃子作りを教わり、戦後日本へ引き揚げ餃子店を開いた[2]

    ということみたいです。いろいろな人が書いた記事を拝見してみましたが、どうやら本当みたいですね。

    本店は千葉県野田市

    で今回お伺いしたところが

    石川県金沢市にある第7ギョーザの店

    というところでした。

    とにかく、

    おいしくて安い

    という印象でした。

    10人程度でざっと100個いただきました。

    全然食べれます。どんどん行けました笑。

    本当はどんなものか写真を載せたかったのですが、

    お店の人に許可を取っていなかったので。。。(すみません)

    店内での『撮影許可』『掲載許可』とってる?写真撮影OK=シェアOKではない!

    最近、読んだこの記事です。

    これからの写真掲載について深く考えさせられました。

    やっぱりお店の写真を使用する時はしっかり許可を取らないと失礼ですよね。

    なので、今回は本当にごめんなさい。

    さて、とは言ってもどうにかして、みなさんに良さをしってもらいたいな〜。。。

    どうやらホームページから通販で買うことができるみたいなんで一度買って食べてみてください。(うん、それがいい)

    https://www.white-gyouza.co.jp/cook/index.html

    こちらですね。

    本当に美味しいので。

    まとめ

    今回、私が訪れた金沢にある第7ギョーザという店で食べたホワイト餃子について話しました。

    話したと言っても、行って食べて美味しかったしか言ってないですよね。

    特に写真もなくすみません。

    ただ、美味しかったしか感想が見当たらない私を許してください。

    本当に美味しかったんです。

    食べてみましょう。みなさん笑

    では今日はこのへんで。

    でわでわ。

     

     

    参考文献

    [1]. ホワイト餃子店, https://www.white-gyouza.co.jp/cook/index.html
    [2]. ホワイト餃子店, https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E9%A4%83%E5%AD%90%E5%BA%97, Wikipedia.