観光客用改札が増えていたBTS|タイ旅行記2019

みなさん、こんにちは。

今日も良い1日ですね、PQTomです。

今日からまた新しい週が始まりましたね!

1日1日を大事にしながら生活していきたいと思います。

前回に引き続き、タイ・バンコク旅行記です。

上の写真はSiam paragonの入り口展示でございます。

毎回違う展示をしているので何度行っても飽きないですね〜

タイのタンパク質源、未だ健在だった。タイ旅行記2019

前回はホテルで筋トレして、朝食摂取のところまででした。

では、行こう〜レディゴ!

BTSが観光客に優しく

いざ、旅へ

ホテルの部屋で朝食を済ませたらいざ、冒険に出発です。

その前にトイレでゆっくり。。。

綺麗なトイレでした。

タイではトイレにシャワーが付いているのですが、これがウォシュレットの代わりになっている訳です。

しかし、今回のトイレは珍しく自動ウォシュレットも付いていました!

BTSでサイアム(Siam)へ

ホテルから歩いてBTSのアソーク(Asoke)へ向かいます。

   

切符買うとこ。

画面はタッチパネルで見た目はかなり進化してます!

BTSの自動販売機に関してはコインのみの取り扱いが多いので注意してください。(お札が使える自販機も新しく設置されてましたね)

コインがない!って人は普通に駅の窓口で買えるので問題ありません。

駅で切符購入。

懐かしい。

裏の路線図に関しては、ずっと思ってるんですが、

駅名を記入して欲しいですね。ちょっとどこがどこだかわからないです笑笑

改札が!

切符を買ったらいざ、入場

なんか綺麗になっとる!

初めてバンコクに来た時は確かまだ切符がコインからカードになったばかりで。。

観光客が買うカード(切符)が使用できる改札が一つしかなくて混雑していたような(もちろん場所にも寄りましたが)

まとめ

今回はホテル出て、BTS stationまでの話でした。

お札が使える自動券売機がある!改札がなんか綺麗!っていう普通の人からすると普通のことを話しました笑

ただ、こういう普通が国によっては普通じゃないんだなと。それがだんだん普通に変わっていくのだなとしみじみ感じております。

ある意味そういう進化を感じれる良い時代に生まれたのかもしれません。

次回は電車から先のお話です。

では、こんへんで。

でわでわ。

 

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 学生トラベラーへにほんブログ村 にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村

観光客用改札が増えていたBTS|タイ旅行記2019” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。