24時間ジムの良さ。本格的にジムに入会しました。

ジム, ジム活, 筋トレ

    みなさん、こんにちは。

    毎日ジムへ行くことが日課になったPQTomです。

    私の1日がジムから始まるようになってから早2ヶ月が経とうとしています。

    これまで自重トレーニングを命としていたこの私が。

    今回、この私が24時間ジムに入会するきっかけと、入会してからの変化を話していこうと思います。

    24時間ジムへの入会

    入会したきっかけ

    まず、なぜジムへ入会しようと思ったのか。

    ジムへ入会する前までは、ご存知の通り自重トレーニングの限界を目指していた男でした。

    家にチンニングスタンドを置き、隙間時間がある毎に懸垂していました。

    その結果・・・

    背中が広くなりました。

    この生きてきた中で、自分でもわかるほど背中が大きくなりました。

    俗に言う逆三角形っぽくなったんですね。

    結構満足してました。

    その結果どうなったか。

    飽きちゃった・・・

    家の中での自重トレーニングに飽きを感じてしまったんですね。

    なんでもそうなんですけど、飽きるとやらなくなっじゃうじゃないですか。

    サボりガチになりました。

    ・・・いかんいかん!

    やらねば!っということで飽きてきた人生に刺激を与えねば!・・・それでジムへ入会しました。

    ま〜一言でいいますと、

    家内自重トレーニングに飽きちゃってジムへ入会しました。笑

    そんな大層な理由はありませんでした。

    なぜ24hジム?

    では、なぜ24時間ジムなのか。

    いつでも行ける

    まず、一番のメリットは

    いつ、どんな時でも行ける

    というところですね。

    これは間違い無いです。

    学生の時はあまり気にしなかった時間も(いや気にしろよ笑)社会人では多少制限されてしまいます。(仕事の時間や家事等で)

    日中は仕事でまるまる潰れてしまうわけなんです。私は。

    そうなるといつジムへ行くことになるのか。

    そうです。

    仕事前の早朝もしくは仕事後の深夜

    になるわけです。

    その点、24時間のジムでは都合がよくなるわけなんですよ。

    刺激がある

    次に

    他のトレーニーがいるので刺激になる

    点です。

    私は、人は人、自分は自分と思うタイプですが、

    すごい人を見るとやはり憧れを抱くものですね。

    家に閉じこもってトレーニングをしていた私にとってはとても強い刺激となっています。

    これが自分のモチベーションになりますね。

    勉強になり、やれることが増える

    ジムではいろいろなトレーニングをしている人がいます。

    自分の目指している体をすでに持っている人がいれば、その人がどのようなトレーニングをしているのか勉強になるし、思いつかなかったトレーニング法を思いつくことが多くなると感じております。

    生活習慣が良くなる

    私は早朝、ジムに行くようにしています。

    起きて30分後にはジムにいます。

    不思議なことに

    朝起きることが苦痛ではなくなりました。

    気のせいかもしれませんが、

    家から出て、外の空気を吸うことで、体の調子が良くなっている気がします。

    まとめ

    今回、ジムへ入会してよかったことを話してきました。

    すごいざっくりとしていますが、メリットは実際すごく感じています。

    こういうことを言葉にするのは難しいですね。

    ちなみに、私が24時間ジムに入会した本当の一番の理由は

    そこにジムがあったから

    です笑

    はじめは24時間ジムとか気にしていなかったのですが、24時間でよかったと思います。

    これからジム活について深く話せればと思います。

    では、このへんで。

    でわでわ。