また減量始めます。オレ流減量の仕方

減量, 筋トレ

    みなさん、こんにちは。

    目標なければ作ればいい!PQTomです。

    目標持っていますか?

    金持ちになりたい?資格をとりたい?恋人が欲しい?

    人それぞれの目標がきっとあると思います。

    そんな目標何もないって人でどうすれば良いか悩んでいる人、人生つまんねって人、簡単です。

    目標を作ればいいんです。

    ちなみに今の僕の目標は

    修士論文を書きつつ減量してシックスパックを取り戻す

    です。

    学生にとっては今かなり忙しい時期なんですよ。

    そう、

    最後の論文作成

    ですね。

    学生生活の集大成です。

    でも、こんな忙しそうな時でも減量したいっていう欲張りです笑

    理由は簡単です。

    また常夏の南国に行くことになりそうだから。

    ちょっとイケない考えをお持ちなんですよ〜(ニヤリ)

    さて、減量をしていくということで今回は私がどのようにして減量を行なっているのか話していこうと思います。

    あくまで、私のやり方なのでヘぇ〜そうなんだ〜っていう感じで見てくれればよいです笑

    オレ流減量法

    まず僕が減量しよ〜ってなった時に行うことは

    ・食事制限

    ・筋トレ

    です。(当たり前ですね)

    詳しくみていきましょう

    食事制限

    食事制限って言ってもどうしているのか。

    タンパク質中心

    これは減量中に限った話しではないのですが、

    タンパク質を多くした食事になります。

    タンパク質の凄さは以前お話しした通りです。

    タンパク質ってそんなに大事?どのくらいの量が1日に必要なの?

    これですね。

    減量中は特に気を使っていて、かなりの量をとるようにしています。

    脂質制限

    脂質の量は常にチェックしています。

    よく、栄養成分表示を見るのですが、

    基本100gあたり脂質5g

    を目安に食事を決めています(コンビニで買う時)

    これより多く脂質が入っているとちょっと抵抗する程度ですが、あまりに多すぎたものには手を出さなくなりますね。

    炭水化物を減らす

    炭水化物を減らすということですが

    決して1日炭水化物を摂らないということではありません。

    炭水化物として

    ご飯中心 → オートミール中心

    になるだけです。

    もちろん中心ということなので、それだけを食べているということではないです。

    時には白米を食べるしパンも食べます。(そんなにないですが)

    本当に体重を落としたい場合の時は

    夜の炭水化物を抜くときもありますね

    水を飲む

    水をとにかく飲みます。

    これは健康のためという部分も含んでいますが、

    0kcalで、余分な糖分が含まれていないから

    っていうことが理由の大部分ですね。

    本当にジュースが飲みたくなった場合には

    0kcalのジュースをちょこっと嗜んではいます。

    筋トレ

    筋トレについてですが・・・

    特に日常と変わらないです笑

    減量だからといってランニングを多くやったり時間を伸ばしたりはしません。

    めっちゃ食べて運動すればいいじゃんっていう考えは捨てました(ていうかこれほぼ無理に近い)

    理由は後日のネタにしますね。

    とりあえず、筋トレのほうはスタイル変えずに淡々とやってます。

    まとめ

    これが私の減量の仕方です。

    やっていることは

    食事制限だけ

    ですが、これが結局重要になるんですよね。

    結構ゆる〜くやっていたのですがこれで僕は

    1ヶ月で-5kg

    でした。前回。

    前回、脂肪がかなりついていたのでこの結果になったんだと思います。

    これまでまったく減量したことない人でやってみよ〜って思ってる人はちょっとした参考にしてみてください。

    ※あくまでオレ流の減量方法なので、絶対にこれが良いっていう訳ではないです。自分が良いと思う方法でやって結果が出るならそれが一番だと思います。

    それでは今日はこの辺で。

    でわでわ。